TOP

自然がいっぱいの園庭

こんな都会で自然がいっぱいの園庭に囲まれた保育園があります。 1年中、花が咲いている保育園です。園児の情操教育に最適な環境を提供します。

Slider image
Slider image
Slider image
Slider image

広い園庭では

  • 園児(6ヶ月から3歳まで)が皆で野菜(きゅうり・なす・ミニトマトなど)の苗を植え、育て、収穫し、昼食・おやつの時に一緒に食べます。
  • 初夏7月には園庭内、桃の木の桃狩り、秋11月には園庭内、門内にある大きな柿の木の柿もぎをしましょう。(例年、保護者さま方にも参加していただきます。)記念にインスタ映えする写真を撮ってください。収穫したものはご自宅で召し上がれ。
広い園庭ではナスやキュウリ、イチゴや柿などを育てます。

園内レンガじきエリア(門から玄関前では10mの園内通路)では

  • 午後、晴れていればコンビカーでいっぱい遊びましょう。園庭内で安全です。
  • 毎日、公園に行く時には庭に咲くきれいな花を見ながら出発進行。
  • 夏は温水プールを設営し水遊びをしましょう。
  • スイカ割り大会後、皆で、玄関横庭に座りスイカを食べましょう。
園内レンガじきエリアではコンビカーや温水プールなどでいっぱい遊べます。

玄関エリア(広い玄関)では

  • 一人一人で靴下、靴をはきましょう(0歳児は別)。
  • 毎日公園からの帰宅後、着替えは玄関フロアーで。(室内環境を汚しません)
  • 玄関内に整理たんすとその日の汚したおむつや服をしまうボックス棚があります。(室内環境を汚しません)
広い玄関

おむつ替え場所とおトイレと洗面所とシャワールームは専用ルームで

  • 室内遊びスペースと完全セパレートしています。(室内環境を汚しません)
おむつ替え場所やトイレ・洗面所・シャワールーム

保育は規定より多い3名体制で実施

  • 当園は、規定では2名体制ですが安全確保を優先し3名で実施します。
3名体制で保育を実施

乳幼児突然死症候群(SIDS)への対応でベビーセンサーを全員分装備

  • 当園は、睡眠中の突然死亡事故を未然にキャッチするベビーセンサーを午睡時の安全性確保のため2019年度より全員分を装備しました。義務化された0歳児に実施しています。(今後1歳~3歳児までについても実施予定です。)
昼寝時ベビーセンサーで安全確保

お問い合わせ

  • 留守電の場合にはご用件を録音ください。折り返し保育園よりお電話します。
住所 東京都杉並区方南1丁目46番2号
見学希望の場合ご氏名 電話番号(固定または携帯)
見学希望日(時間は保育圏と要相談ください)
その他相談の場合ご氏名 電話番号(固定または携帯)
相談内容(骨子)

施設の案内図

「ライオンズガーデン笹塚」の正面玄関前の道を入り左側に「ローレルコート笹塚」を見ながら、右側5軒目が当園です。

カーナビや地図アプリで「 東京都杉並区方南1丁目46番2号 」で検索すると該当住所に数軒住居があるため異なった場所を表示することがあります。

こちらより正確な場所をご確認ください。

保育園の申込み

通年を通し申し込みは可能です。詳細は杉並区保育課窓口にお問い合わせください。
杉並区保育課保育相談係の問い合わせ先は下記です

〒166-8570 東京都杉並区阿佐谷南1丁目15番1号
代表電話:03-3312-2111 直通電話:03-5307-0657 ファクス:03-5307-0688
(ホームページはhttps://www.city.suginami.tokyo.jp/soshiki/1009851/1010054.html